私が英語に興味を持ったきっかけ

もともとのたび好きは英語を学びたい!から始まった

どういうわけか、物心がついた時から海外に憧れがありました。

理由はよく分からないけど小学生の頃はピラミッドに異常に興味があって、その類の本を探しては読み漁るとてもマニアックな子どもだったのです。

自分の知らない世界をもっと見てみたいという気持ちがどこかにあったんだと思います。

 

中学生になった頃はエジプト、アメリカ、オーストラリア、イタリア、ネパールと友だちを作り文通をしていました。

今のようにインターネットもない時代で、おこずかいを貯めてペンパルクラブ(確かそんな名前だったと思う)というものに入会し、せっせと文通していたのです。

そんな娘を両親はどんなふうに思っていたのか、今自分が親になり非常に気になるところです。

毎週、楽しみにしていたテレビ番組はビバリーヒルズシリーズ、(高くて買えなかったので)図書館に通ってはスクリーンやロードショーを隅から隅まで読んでいたのもこの頃です。

 

ちょうどその頃交通事故に遭い、顔に傷が残ったために得た保険金を使わせてと両親にお願いして高2の夏にはカナダにホームステイもしました。

初海外どころか、飛行機にも乗ったこともなかった私が一人でバンクーバーに2週間滞在。

その時のことは今でも鮮明に覚えています。

 

7歳と5歳の息子たちはすでに3度海外を経験してます。

ボーダレスな世の中になりました。

 

見るものも、食べるものも、空気さえ違って見えたよその国。

当然言葉が違う。

伝えたいことがたくさんあるのに何と言ったらよいか分からない。

 

そんな経験から英語をもっと勉強して話せる人になりたいと思ったのがきっかけです。そっから先は、バイトしてはお金を貯め、貯まったら海外に行くという大学生時代でした。

よくありがちな話 笑

 

今これを書きながら、当時のワクワクした気持ちを思い出しています。

今の私に必要なのはこの『ワクワク』の心です。

 

年齢とか、世間体とか、お金とかそんなものに捕らわれず、いくつになっても、どんな時代でも、ワクワクを体感する人生にしたいものです。

 

 


子どもと世界中を旅しよう






私が子連れで旅行をするのは、もちろん旅が好きだから。
知らない国に行ってたくさんのチャレンジをしてみたいから。
ただ、それ以上に旅をするにはこんな理由があります。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ご訪問頂きありがとうございます。 夫、息子2人と暮らすアラフォーママ。普段は秘書をしている働くママブロガーです。非日常の空間で自分自身をチャージできる、そんな旅行が好きです。 子どもと一緒にたくさんの経験をして新しい世界を切り開いていきたい!そんな思いでブログ書いてます。 感想などコメント下さると嬉しいです。