子連れ旅行で7つの必須アイテム、海外旅行での持ち物やスタイル

子連れでの旅行って荷物をいくらでも増えちゃうと思いませんか?

もしかしたらあれもいるかも!

これもあったほうがいいかなぁ。

念のため持って行っておこう!

なんてやっているとどんどん増えていってしまいますね。

 

私の場合、念のため!と持って行った荷物はたいてい使われずにそのまま持って帰ってくることが多いですね。

せっかくの旅行ですし、備えあれば憂いなしとはいいますがやっぱり無駄なものは持っていきたくないところ。

 

子連れでの旅行を、快適にスマートにするためのママの必須アイテムをさっそくご紹介していきましょう。

 

子連れ旅行の必須アイテム① 帽子、サングラス、ショール

 

旅先の気候にもよりますが、(我が家は特に、ビーチのあるような暖かいところに行くことが多いので)帽子やサングラス、ショールは必須です!

旅行中に移動はつきもの。

慣れない行動も多いので、日差しによる疲れを軽減させるためにも必要です。

なくすこともあるので、普段使いのものではなく、旅行用のものを用意しておくといいでしょう。

折りたためるタイプを選ぶと不要な時にはさっとしまえるので便利です!

 

サングラスは荷物の中でつぶれないように、不要な時はしまえるものがいいです。

ケースに入れて持ち運ぶのがベター。

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥1,785 (2019/11/18 17:29:32時点 Amazon調べ-詳細)

 

ショールは肌触りも良く、乾かしやすいコットンがおすすめ。

日よけにも、少し肌寒い時にも役立ちます。

ちなみに我が家は、息子たちにタオル代わりにされたり、鼻水拭かれたり。。。

色んな用途で役立ちますよ 笑

子連れ旅行の必須アイテム② お財布

 

これも、普段のものと旅行用は別にしたほうがいいです。

私は普段は長財布を使いますが、旅行時のおすすめは小銭入れとカードケースの2つ持ちです。

お財布はなるべく小分けに、コンパクトに、必要最小限に!です。

場合によっては少額をポケットにそのまま入れて使うこともあります。

(国によって、通貨の単位や紙幣と硬貨の割合は必然的に変わりますのでその点はご自分の行き先に合わせてくださいね)

なぜかって、お金のたくさん入った大きなお財布を、支払いの時に人目にさらすことはとても危険だからです。

出来るだけ財布を人前で広げない!これがトラブルを招かないための基本です。

このお財布には最低限のカードと紙幣を少し入れておきます。

それとは別に小銭入れ(こちらをメインに使う!)を持ち歩きます。

※最低限のカードとは、保険がついているもの、現金を引き出すためのもの(海外キャッシング)、支払い用です。私はいつもこの3枚を持っていきます。

お金はその日に使う分だけ、小分けにして持つことがおすすめです。

万が一、失くしたり盗られたりしても被害は最小限にできます。

子連れ旅行の必須アイテム③ ウルトラライトダウン(ユニクロ)

 

色々試してみましたが、これが一番重宝します。

 

ずばり、軽い!ので持ち運びが楽、かさばらない。

機内は寒いことも多いので羽織れば暖かい。

丸くまとまるので機内での枕代わりにも。

滞在中というよりは、行き帰りの機内であると便利です。

 

子連れ旅行の必須アイテム④ ウエストポーチやポシェット

 

貴重品は最低限にコンパクトに、いつでも手軽に持ち運べるように!を基準に選んでみて下さい。

お母さんトイレ!と言われてもぱっと動けるようなイメージです。

ポイントは体にフィットさせやすいこと、出し入れが簡単にできることです。

フィットさせるのは、防犯上です。

私の愛用はこちら。

前や後ろに持つのももちろんオッケーですが、私の場合、息子二人を両サイドで手をつなぐことも考え横に持つようにしています。

普段は背中側に背負いますが、旅行中は脇の下で腕に挟むように持ちます。

※子どもの年齢もありますが、大人の両手がふさがる状態はおすすめしません

移動する際の子どもとの歩き方はよく話しておいたほうがよいです。

出し入れは、意外とあるんですよね。

パスポートを出したり、チケットを出したり。

そういう時にさっと取り出せるものが良いです。

子連れ旅行の必須アイテム⑤ リュック

 

リュックの中身は子どもの着替え(上着)、おもちゃ(暇つぶしグッズ)、水筒orペットボトル、ガイドブックなど。

リュックには貴重品は入れない、が基本です。

もしくは背中側にあたる内ポケットなどであればよいと思います。

また、中身からも分かるように子どもが大きければ必ずしも必要ではないと思います。

 

子連れ旅行の必須アイテム⑥ パスポートケース

 

こういったケースを一つ持っておくと便利です。

中にはパスポート、e-チケットの控え、ホテルのバウチャーなど。

クレジットカード、保険の緊急連絡先を書いたメモ。

今はスマホでチケット類も管理できますが、万が一バッテリー切れや破損した時のことを考えて予備をプリントアウトしておくとより安心です。

 

これらの物をひとまとめにしておくことで整理もしやすいし、管理も楽になります。

※パスポートのコピーだけは、別の場所に大事に保管してくださいね。

値段も安いのでとりあえず!と出発前にバタバタ購入したものだったのですが、かなり収納が多く重宝したので旅行時の必須アイテムと格上げになりました 笑

家族分のパスポートがまとめて入るし、その上e-チケットも。

この二つはたいていセットで使いますからね。

これにはペン差しがついているのも高ポイント!

ボールペンは機内とかけっこう使うシーンあるんですよね。

私は入れなかったけどスマホも入ります。

普段のお財布は持って行かないのでここに行き帰り用の日本円と交通ICカードを保管しています。

子連れ旅行の必須アイテム⑦ 携帯アプリ

 

最後は携帯アプリです。

マップルはガイドブックを購入すると、そのまま中身丸ごと一冊を携帯にダウンロードすることができます。

そして、もちろん事前にダウンロードしておけばオフラインでも利用可能。

本を広げる手間がないのでとっても重宝しますよ。

 
その他のアプリはUBERや現地タクシーアプリ、翻訳アプリ、レート換算アプリがあると便利ですね。
 
 

子連れ旅行の必須アイテムまとめ

 

いかがでしたでしょうか。

もちろん、トラブルに遭わないに越したことはないですが、そのためには事前の予防が必要です。

また、快適な旅にするための最低限の準備もあると安心です。

 

とはいえ、子どもとの旅は色んな意味で何が起こるか分からない 笑

そのすべてを楽しむことができるといいですね!

 


子どもと世界中を旅しよう






私が子連れで旅行をするのは、もちろん旅が好きだから。
知らない国に行ってたくさんのチャレンジをしてみたいから。
ただ、それ以上に旅をするにはこんな理由があります。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ご訪問頂きありがとうございます。 夫、息子2人と暮らすアラフォーママ。普段は秘書をしている働くママブロガーです。非日常の空間で自分自身をチャージできる、そんな旅行が好きです。 子どもと一緒にたくさんの経験をして新しい世界を切り開いていきたい!そんな思いでブログ書いてます。 感想などコメント下さると嬉しいです。