私がKLM(オランダ航空)を好きな理由

 

KLMオランダ航空は、なんと1919年に設立された最も長く続く航空会社のひとつです。

2004年にはエールフランスと合併していますが、それぞれの名前を残したままグループ会社として運営されています。 

 

ブルーの機体がかっこいいですね。

国内では成田と関空からアムステルダムへの直行便が就航しています。

 

<<KLMオランダ航空の公式サイト はこちら

<関空からの直行便の機内食その①>

 

アムステルダムのスキポール空港から、ヨーロッパや南米、アフリカの国々へ乗り継ぎが数多く出ています。

乗り継ぎのアクセスが良いアムステルダムを拠点に巡る旅もいいですね。

 

2017年10月7日に創立98周年を迎えたKLMはただいま記念セール発売中ですよ!

KLMオランダ航空の公式サイト

(私と同じ誕生日でよけいに親近感わきます~)

 

スポンサーリンク





私がKLM(オランダ航空)の大ファンになった理由はこれ

 

先月、台風によって、乗る予定の飛行機(関空までの国内乗り継ぎ便)が前日の夕方、出発の12時間前に欠航になったのです。

焦っていたのに、欠航とアナウンスされた1時間後には出発が1日延びた代替えのチケットがすでに手配済みの状態で送られてきました。

その後、更に出発日を変えられないこちらの都合で、予定していた飛行機に戻してもらい新幹線で関空まで移動しての搭乗という、初めての大変な経験をしました。

こちらからのアクションなしに代替えを提案してくれるだけでも充分ありがたいのだけど、更にその後のやり取りは、日曜の夜遅くに、日本語でSNSで対応してもらったのです。

どこに電話しても営業時間外で繋がらなかった不安を一気に解消してくれて、非常に迅速かつ丁寧な、ホスピタリティにあふれた対応にいたく感動したのです。

ほんとうにありがたかった。

これが私がKLMの大ファンになった理由です。

 

 

それだけではない、KLMをおすすめする理由

 

2016年には、アメリカのフライトスタッツ社の調査で世界で最も時間に正確な航空会社に選ばれています。

Webからの予約には予約手数料がかかりませんし、驚くことに予約の際の名前の間違えにも無料で、そして24時間の対応をしてくれるそうです。

これはすごいことですよー。

わたし実際に英語サイトで姓名を逆に入れてしまって焦った経験があります。

(予約を入れて15分後くらいに気が付いて即国際電話かけました。そのときは予約直後だからと無料でキャンセルしてくれたけど、やはり予約は取り直しでした。→つまり、キャンセルが反映されるまで同じ座席を指定できない。となると、一人旅ならまだしも同乗者がいると厄介です。)

気が付かずそのまま姓名が逆になったチケットでチェックインに向かってしまうと搭乗できません!

普通は、キャンセル料を支払ってキャンセルし、新たに予約を取り直す(取り直す時点での値段で)のが手順です。

それを無料で24時間対応してくれるのは素晴らしいと思います。

ちなみに、韓国の仁川国際空港からもアムステルダムへの直行便が出ています。

九州の方は仁川経由を選ぶのもありですよ。(時間があれば韓国でもお買い物できますし♡)

<<KLMオランダ航空

 

最後にマイレージ情報を!

 

KLM(オランダ航空)のマイレージプログラムは『フライング・ブルー』会員と呼ばれます。

スカイチームですので利用はしやすいし、20か月以内にマイル加算対象のフライトを利用すれば期限も延長できます。

また、JALとも提携があるので、JALのチケットに交換することも可能です。

私はデルタのスカイマイルの会員ですのでこちらに加算してもらいます。

(アメリカ行きで利用しやすい航空会社であることと、マイルが無期限であることが入会の決め手です。)

ちなみに、デルタには事後申請でしか加算できないことが多少面倒ではあります。

また、デルタの会員登録画面は非常に使いづらいのでもしデルタのスカイマイルに入会する際はスマホからでなくPCから登録することをおすすめします。

<<デルタ航空の公式サイトはこちら

 

ぜひみなさんも一度KLMのフライトを体験してみてください♪

 

<関空からの機内食その②>

 


子どもと世界中を旅しよう






私が子連れで旅行をするのは、もちろん旅が好きだから。
知らない国に行ってたくさんのチャレンジをしてみたいから。
ただ、それ以上に旅をするにはこんな理由があります。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ご訪問頂きありがとうございます。 夫、息子2人と暮らすアラフォーママ。普段は秘書をしている働くママブロガーです。非日常の空間で自分自身をチャージできる、そんな旅行が好きです。 子どもと一緒にたくさんの経験をして新しい世界を切り開いていきたい!そんな思いでブログ書いてます。 感想などコメント下さると嬉しいです。