シーライフ釜山アクアリウムの料金や割引は?子連れにおすすめ観光スポット

シーライフ釜山アクアリウム看板

 

韓国の釜山にある『シーライフ釜山アクアリウム』

海雲台(ヘウンデ)ビーチのすぐそばという立地でアクセスもよく、子どもたちにとっては絶好のお楽しみスポットです。

とりあえず水族館でも行っとくかなぁという感じだったのですが、見事に裏切られました。

思っていたより楽しめるー。

 

そんなシーライフ釜山アクアリウムをご紹介していきますね。

お得に入場できるチケットの割引情報もお見逃しなくー。

スポンサーリンク

 

シーライフ釜山アクアリウムはどんなところ?

 

シーライフ釜山アクアリウムは韓国で最大級の水族館です。

世界的にも有名なイギリスのテーマパーク会社MERLIN ENTERTAINEMNTS GROUPが運営しています。

シーライフ釜山アクアリウム看板

どうりで日本の水族館とは一味違うわけですね。

 

何が違うって、デジタル技術がいろんな所で使われていることにまず驚きました。

こういうコンテンツには、まず触れてみるということがとても大切ですねー。

子どもたち、食つきます!!

シーライフ釜山アクアリウム

 

 

触れさせる→感じる→やってみる→達成感

これが私が子育てで大事にしているところです。

 

他には、光の使い方がぜんぜん違う。

地上が入り口で水族館が地下にあるので全体的に中は暗いのです。

暗い室内に照明の演出もあり水槽が映えるように配置されているのも今までには味わったことのない雰囲気でした。

シーライフ釜山アクアリウム室内

日本の水族館は深海エリアとか大水槽とかその辺りは照明を落としていて、それ以外は明るいところが多い印象です。

体感したことのない空間がワクワク感を上げてくれました。

 

イルカショーなどの派手な演出はないものの、展示の見せ方やデザインはかなり良かったです。

 

体験ブースも充実しています。

タッチプールエリア(Rock Pools) があってヒトデやヤドカリを見たり触ったりできます。

グラスボート(別料金)に乗ればすぐ近くで大水槽にいるサメや魚が泳いでいる姿を見ることができます。

VR(バーチャルリアリティ)というコーナーではイヤホン、ゴーグル付きのヘルメットをかぶり、魚になった気分で海底を体験するというものもありました。

イヤホンからはコポコポと水の音が聞こえ、本当に自分が泳いでいるような感覚になります。

滞在時間目安は2時間ほどとありましたが、実際には3時間近くいました。

 

営業時間

月~木曜日  10:00~20:00(最終入場は19:00)

金~日曜日  9:00~21:00(最終入場は20:00)

マーメイドショー

 

シーライフ釜山アクアリウムへのアクセス

 

釜山の東側の海雲台(ヘウンデ)エリアにシーライフ釜山アクアリウムはあります。

 

地下鉄であれば海雲台駅で降りて、ビーチの方面へまっすぐ10分ほど行くと右手に見えてきます。

バス停は水族館の目の前で停まるようです。(307番:海雲台海水浴場入口下車)

もしくはタクシーを利用して行きましょう。

 

すぐ近くにはビーチのイベント広場や、観光案内所があります。

 

水族館の正面玄関の後ろ側の室内にロッカーがあるので荷物が多い場合も大丈夫です。

ここから階段を降りるとフードコートやゲームコーナー、トイレが利用できますよ。

(水族館の出口とつながっていますが、ここから入場することはできません。)

スポンサーリンク

 

シーライフ釜山アクアリウムの料金

 

大人(13歳以上)29,000ウォン
子ども(3歳~12歳)23,000ウォン
幼児(0~2歳以下)無料だがパスポートの提示が必要

※1,000ウォンはざっくり言えば約100円です。 

 

上で紹介した、グラスボート(7,000ウォン)とVR(4,000ウォン)は別途追加料金が必要です。

入場料に含まれているのは

  • カワウソ(Otter)の食事 
  • ペンギン(Penguin)の食事
  • エイ(Ray)の食事
  • ピラルク(Pirarucu)の食事
  • リトルマーメイドショー
  • サメ(shark)の餌やり
  • Deep Seaシネマ

以上はすべて利用可能です。

トンネル水槽

 

シーライフアクアリウム釜山の割引について

 

割引方法その①

公式サイトからオンラインチケットを購入する

→サイトが2種あり韓国語(大人料金より38%割引こども同額)、英語(3人まで30%割引)対応のみ、

韓国語サイトの方が割引率は高いが事前にログインして個人情報の登録が必要

 

割引方法その②

韓国旅行コネスト(4人まで40%割引)のサイトよりクーポン券を印刷して提示する

もしくはオンライン予約(大人35%割引、子ども20%割引)で事前にカードや振込にてチケットを購入しておく

 

割引方法その③

KKday (大人約36%割引、子ども約34%割引)を利用して予約する

事前のカード払いに対応しています

 
 

いちばん安くする方法は?

これが、それぞれちょっと分かりにくいのですが人数によってお得さが変わってきます。

4人以内であればコネストのクーポン提示(現地で支払い)が最安値です。

5人以上であれば KKday が最安値になります。

ただし、カウンターでは日本語が通じませんので KKday で日本語で事前に購入しておく方が安心かもしれませんね。

鮫のお腹

 

釜山アクアリウムの周辺情報

 

夏であればそのままビーチへも行けます!

ビーチから駅までの道のりには飲食店もたくさんあります。

24時間営業しているカフェもあるし、パブのようなお店も遅くまで開いていて通りは賑わっています。

やりたいことや行きたいお店を決めておかないとどこに行くか迷いそうです。

事前にリサーチしてお店の候補を決めておくとよいでしょう。

 

まとめ

 

子連れで釜山に行くなら、シーライフ釜山アクアリウムは行って損なし!

子どもも大人も楽しめる、室内なので雨などの天候に左右されない観光スポットです。

 

料金はクーポンや チケットサイト から事前に購入しておくとかなりお得です。

正規の値段で入場するのはもったいないので事前のチェックが大事ですよ!

 

日本とは一味違った水族館を楽しんでみてくださいね~。

スポンサーリンク

シーライフ釜山アクアリウム看板

子どもと世界中を旅しよう






私が子連れで旅行をするのは、もちろん旅が好きだから。
知らない国に行ってたくさんのチャレンジをしてみたいから。
ただ、それ以上に旅をするにはこんな理由があります。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ご訪問頂きありがとうございます。 夫、息子2人と暮らすアラフォーママ。普段は秘書をしている働くママブロガーです。非日常の空間で自分自身をチャージできる、そんな旅行が好きです。 子どもと一緒にたくさんの経験をして新しい世界を切り開いていきたい!そんな思いでブログ書いてます。 感想などコメント下さると嬉しいです。