香港エクスプレス、LCC(格安航空航空会社)を予約、予約方法と注意点

香港エクスプレスと言うLCCが気になって仕方なかった!

 

“香港エクスプレス HK express ”みなさんご存知の LCC の航空会社ですね。

今までの私だったら、うちには子どももいるのでトラブルに臨機応変に対応しにくいのでは?

となんとなーくLCCを利用することを敬遠していました。

でもその価格はとっても魅力的ではありませんか??

 

日本からは今現在、羽田、成田、関空、中部、広島、高松、福岡、鹿児島、石垣の9都市にて就航しています。

※追記:2018年4月現在、5月20日より熊本にも定期便が就航が決定しています。

出典:https://www.hkexpress.com/ja/plan/flying-with-us/low-fares

子どもは日々成長し、話せば理解できる年齢になったことも考慮して今回初めて “香港エクスプレス” で航空券の予約を取りました。

チケットの取り方から、乗ってみた感想まで色々ご紹介していきます。

 

香港エクスプレスのチケットをお得にとる方法

 

数か月前から香港に行きたい!と航空会社のサイトをチェックしていました。

ある日別のサイトを見てるときに広告が上がってきて、今から8時間以内に予約すれば片道10円!と言うのです。

このように、香港エクスプレスではわりと頻繁にタイムセールが行われています。

まだ日程を決めていない方はこまめにサイトをチェックすることをおすすめします。

旅行情報サイトや、旅行会社のtwitterなどをフォローしておくのもいいですよ!

 

すでに夫にも行きたいことは話してあり了承を得ていたので、今日がきっとチケット最安値、予約するよと連絡。

そこから予約作業です。

 

香港エクスプレスの公式サイト(日本語)

 

日にちもはっきりと決めておらず、片道10円が適用になるフライトとスケジュールを合わせます。

最安値フライト検索、と言うところにチェックを入れると探しやすいです。

日にちが決まると早速予約にとりかかります。

が、そこで別のプロモーションがあることに気が付きます。(普通に香港エクスプレスのウェブサイトのトップに出ています。)

『JCBカードキャンペーン』

JCBカードで支払いすれば運賃から15%引きというものでした。

そして私たちの旅行期間は対象期間に含まれていました。

 

※ちなみに今日はイオンカードで20%引きキャンペーンをやっています。

(検索する前にプロモーションがないかどうかも忘れずに見て下さいね)

 

早速ググってみるとプロモーションコードが必要で、他のプロモーションと併用ができるかは不明とのこと。

※そもそも、香港エクスプレスのウェブサイトの“よくある質問”の予約方法についてのところには支払いはVisaかMastercardですと記載があります。JCBは使えないのか?と心配になりますが、大丈夫です。JCBでもAmexでも利用できます。

ダメもとでやってみましたが片道10円、JCBカード支払いで15%OFFの併用で無事にチケットを家族4人分購入できました。

 

香港エクスプレスの予約時に注意すること

 

運賃検索をするとサイトの右側に運賃合計金額が表示されます。

予約を進めていくと、

・受託手荷物の預け料金

・シート料金(必須!区間によって金額は変わります。福岡ー香港は700円から)

・機内食(どこまで許されるかは分かりませんが、飲食の機内持ち込みは不可とのこと)

・請負手数料(と書いてあるのですが何のためのものか明示はありません、今回は5440円かかりました)

これが必要になってくるんですよねー。

純粋にチケットだけ見ると安いのですが、それに空港税などと上記を合わせると結果高くなったように感じる…と思って間違いないです。

香港エクスプレスの公式サイト

 

香港エクスプレス、航空券の料金は結局いくら?

 

最終的に、土日を絡めた週末利用、福岡ー香港の往復航空券、大人2名と子ども2名の予約でしたが、最初に表示された金額は52000円程でしたがトータルの請求金額は61280円でした。

それでも正規料金から考えるとずいぶんお得なので良しとします。

 

 

香港エクスプレス、実際の乗り心地はどうだったか

 

飲食物持ち込み禁止ってどの程度かなと思っていましたが、手にコーヒーカップを持ったまま搭乗しようとした人は回収されていました。

シートは若干狭いにしてもさほど気になるほどではありません。(なんせフライト時間短いので)

客室乗務員のお姉さん方も感じよく、心配していた遅れや欠航もなかったのでけっこう快適なフライトでしたよ。

プロモーションで安く買えるなら、リピートしたいと思います。

 


子どもと世界中を旅しよう






私が子連れで旅行をするのは、もちろん旅が好きだから。
知らない国に行ってたくさんのチャレンジをしてみたいから。
ただ、それ以上に旅をするにはこんな理由があります。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ご訪問頂きありがとうございます。 夫、息子2人と暮らすアラフォーママ。普段は秘書をしている働くママブロガーです。非日常の空間で自分自身をチャージできる、そんな旅行が好きです。 子どもと一緒にたくさんの経験をして新しい世界を切り開いていきたい!そんな思いでブログ書いてます。 感想などコメント下さると嬉しいです。