ホテルを予約するならAgoda(アゴダ)がおすすめな理由

ホテルを予約するならAgoda(アゴダ)がおすすめ

 
 旅行の計画を立てるとき、ホテル選びはどのようにしていますか。
 
パック旅行の中から選んだり、最近はホテル予約サイトもたくさん出てきていますね。
 
そしてそのほとんどが、航空会社のマイルのように利用したらポイントが貯まっていく仕組みになっています。
 
 
ホテル予約サイトはそれぞれに様々なメリットを持っています。
 
その時々のキャンペーンだったり、ポイント数に応じて使い分けをするのですが、アゴダに関しては驚くべき“ポイントマックス”というシステムがあります。
 
ホテルを利用するだけでマイルが貯まるのです。
 
 
例えば、国内の1泊1万円程度のホテルに泊まるとJALのマイルが約200マイルほど貯まります。
 
ANAのツアーを利用すると、『プラスマイル』というのがありますがそれと似たような仕組みです。
 
ホテル宿泊の最低価格(最安値)より少し上乗せして、マイルを買うという感覚ですね。
 
使い方もシンプル。
 
 
ログイン後に右上のプルダウンからMYプロフィールを選びます。
 
そうすると左側にメニューバーが出てくるのでそこからポイントを貯めたいプログラムを選び、会員番号を入力します。
 
上のバーの料金表示法選択の左横から再度プログラムを設定します。
 
 
そのうえでホテルを選択すると、検索結果にポイント加算数が表示されます。
 
 

ポイントマックスをまとめると

 
①ポイントが付くプランを選ぶと、マイル等に加算することが可能
 ただし、金額は最低保証にはならない。
 
②ホテルによっては全くつかない場合もあり
 
③ポイント率が良いので効率よくマイルが貯まる
 
そして、もっともすごいのは、マイルの貯められる対象が40種類以上あるということ!
 
更には、ポイントマックス管理画面から複数の会員番号を登録できるので、その時によってどのプログラムでポイントを貯めるのか選ぶことができるのです。
 

国内の航空会社はJAL, 私のお気に入りのKLM(KLM.com)もあります。

その他、航空会社ではないものとしてWAONポイントを貯めることもできます。 
 
今回はLCCの香港エクスプレスのポイントプログラム(マイレージではないが、仕組みはマイルとほぼ同じ)を選択しています。
 

予約の際に注意すること ※重要※

 
キャンセルや変更が予約ページやカスタマーサポートを通してできない、
一旦すべての予約をキャンセル必要があり。
 
※2重予約ができないので先にキャンセルを入れいてから新たに予約を取り直す必要あり。
 
宿泊代表者と、提携先の利用者名が一致していないといけない。
 
我が家の場合、旅行の手配はすべて私がするので、私の名前で予約し、チェックインも私がします。
登録した会員番号も私のものです。
↑ここが一致していないと加算されません。
 
これができればあとはポイントが貯まるだけですね。
 
 

 

子どもと世界中を旅しよう






私が子連れで旅行をするのは、もちろん旅が好きだから。
知らない国に行ってたくさんのチャレンジをしてみたいから。
ただ、それ以上に旅をするにはこんな理由があります。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ご訪問頂きありがとうございます。 夫、息子2人と暮らすアラフォーママ。普段は秘書をしている働くママブロガーです。非日常の空間で自分自身をチャージできる、そんな旅行が好きです。 子どもと一緒にたくさんの経験をして新しい世界を切り開いていきたい!そんな思いでブログ書いてます。 感想などコメント下さると嬉しいです。